スポンサーサイト

  • 2006.06.10 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


第2回「ちょっとでも節約しようぜ!」

サラリーマン&オフィスレディのみなさん、こんばんは。サトッペの「ちょっとでも節約しようぜ!」の時間です。第2回のテーマはこちら!ばばんっ!

「社会保険料を節約して手取り収入を増やそう!」

いやー、せっかく給料をもらっても税金やら社会保険やら、お前らどんだけ持っていく気だよっ!つー話ですわ。そこで今回は、少しでも社会保険料を減らして手取りを増やす作戦です。

社会保険料の金額は4月〜6月に支給された給与で決まるのをご存知でしょうか。具体的には「固定給+固定の諸手当+残業代」の3ヶ月の平均額が基準になって、1年間の社会保険料の金額が決まります。(詳しくは社会保険庁ホームページのhttp://www.sia.go.jp/seido/iryo/iryo13.htmなんかを見てね!)つまり!この4月〜6月の3ヶ月間は残業をあんまりしなければ、年間の社会保険料の額が減るってことなのさ!では、実際に山田くん( 固定給22万円/月 )の場合を例に挙げてみてみよう。

【残業代が5,000円だった場合】
 固定給220,000円 + 残業代5,000円 = 給与額225,000円

  健康保険 → 9,020円
  厚生年金 → 15,717円
   合計   → 24,737円  年間 → 296,844円

【残業代が30,000円だった場合】
 固定給220,000円 + 残業代30,000円 = 給与額250,000円

  健康保険 → 10,660円
  厚生年金 → 18,575円
   合計   → 29,235円  年間 → 350,820円

 なんと、年間で53,976円も社会保険料が安く!!

そんな訳でね、残業時間の調整が出来そうな人は活用するといいよ。
4〜6月分の仕事は7月以降に後回しにしようぜ!(なんか、悪い教えのような気がしてきた。)

第1回「ちょっとでも節約しようぜ!」

はいはーい!サトっぺの「ちょっとでも節約しようぜ!」のコーナーが始まるよー!

さて、第1回のテーマは「金券ショップをもっと活用せよ!」です。みなさんご存知の通り、金券ショップでは各種商品券が割引価格で販売されてるのねー。そんな当り前のことだけど、意外と使ってない人が多いんじゃないのー?僕も使ってないのですが。

例えば、音楽ギフト券は券面額の95%で販売されてるとします。ということは…

 1.金券ショップで音楽ギフト券6000円分を購入 → ¥5,700

 2.タワレコで3,000円のアルバム2枚を音楽ギフト券で支払 → ¥6,000

なんと、¥300もお得に!!
アルバムを6枚購入予定( ¥18,000 )の鳥谷っちは、この手を使えば¥17,100の支払で済んじゃうから¥900もお得ですぜ!

【参考:金券ショップ ア・リフォルテ】
http://www.reforte.com/kinken/

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
うさ男とねこ男
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM